ホーム > 会議録作成
KOTOBAYA

会議録作成

議事録用の表記を用い、会議の内容を正確に記録いたします。また、会議で出された意見の要約も承っておりますので、情報公開等にお役立てください

会議録作成

1)会議録作成

県市町村議会や自治体設置の各種委員会、審議会ほか、各団体様の理事会・取締役会・総会等、大切な会議の内容を正確に記録いたします。

※ 表記は速記表記(議事録用表記)を使用いたします。
※ 従来のひな形がある場合には、あらかじめお知らせください。様式を踏襲して作成いたします。

会議録の例

議長(福島一郎君) 次に、日程第5の協議に移ります。順序にしたがって発言を許可します。
   (渡利二夫君より「議長」との声あり)
議長(福島一郎君) 渡利二夫君。
5番(渡利二夫君) それでは一般質問をさせていただきます。
(中略)
 以上です。
   (反訳会長より「議長」との声あり)
議長(福島一郎君) 合同反訳副会長。
反訳会長(川岸三吉君) ただ今のご質問にお答えいたします。
 まず、1番目の質問ですが、参考資料としてお渡ししてある冊子の43ページをごらんください。
(後略)
※例文は、会議記録の特徴が分かるように意図的に作成したオリジナル文です。

2)様式の作成

正式な会議録は一定の要件を満たしている必要があります。KOTOBAYA反訳では、ご要望に応じて、会議の経過だけでなく、表紙や目次、会議次第、議事録署名人欄までを作成し、議事録としての体裁を整えて納品することが可能です。ただし、作成に必要な資料を借用させていただく必要がございます。(出張記録・録音は承っておりませんのでご了承くださいませ)

(項目例)
   表紙
目次
1 召集告示
2 召集年月日
3 召集の場所
4 会議の時刻
5 出席委員(議員)
6 欠席委員(議員)
7 出席した者の職氏名
8 本日の会議に付した事件
9 会議の経過
(1)開会の宣告
(2)議席の指定
(3)会議録署名人の指名
<略>
議事録署名人欄
         (など)
※会議録の項目は、あくまで一例です。

上に戻る

会議録要約

1)発言内容の要約

情報公開の目的で会議録を公開する場合、全文を掲載すると長すぎて、一般市民には読み切れない場合があります。KOTOBAYA反訳では会議録の要約を承っております。それぞれの発言要旨を簡潔にまとめることにより、読む人のすみやかな理解を促します。(発言者の語り口は生かしません)



  • テープ起こし
  • 逐次起こし
  • 素起こし
  • 整文
  • リライト・サマリー
  • リライト(スタンダード)
  • リライト(ポジティブ)
  • サマリー(要約)
  • 会議録作成
  • 会議録作成
  • 会議録要約
  • 文例比較
  • KOTOBAYA品質

上に戻る